kai-coma

​独楽

鋳物の街・川口市でもつくられている鉄製のベーゴマは、漢字で“貝独楽”と書くそうです。かつて、貝殻に砂や粘土をつめて回したことが始まりのよう。そこから、貝殻を2枚合わせたイメージが浮かんで制作しました。回りながら直角に立ち上がる、縁起の良いコマです。

φ50mm×H31mm

​楢、檜、ホウ、姫小松、合板など

​オイル仕上げ・柿渋染・鉄媒染・オスモカラー(白)

  • Instagram

©2019  OITECO All right reserved.